<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Snow Style ~MASARu展~ に 行ってきました。



1月23日~24日に開催された







OYOYO美術部員:MASARuさんの個展




Snow Style ~MASARu展~







OYOYO美術部員の萌さん夫婦と共に




行ってまいりましたキラキラ







会場はPRAHA2







古民家を改造してギャラリーにしているようです。







OYO☆be blog










中に入ってみると







玄関に雪のレンガが積み重なっている?







(・д・)?










OYO☆be blog










さらに展覧会場の中をみると













OYO☆be blog










雪像?!













OYO☆be blog










なんと室内に白銀の世界が!!!







建物内に居ながらにして




雪の世界を堪能したのは




初めてでございます







LEDライトを使っての雪像ライトは




白銀の空間をより一層




神秘的にしていました。










OYO☆be blog










フルート演奏もあり







普段のMASARuさんからは想像もつかない←







なんとも美しい展覧会でしたキラキラ













こちらの個展は2月27日~28日にもございます




今回見逃した方は是非来月きてみてくださいきらきら










この展覧会場に足を踏み入れたら




日常の雑踏から開放されること間違いなしですゆき










あと会場内は非常に寒ので




カイロ必要ですw










部員:nあつみ










MASARu展




Snow Style










企画:PRAHAproject










日程




1月23日(土)~24日(日)終了




2月27日(土)~28日(日)










時間




pm14:00~pm14:00










場所:PRAHA2




    札幌市中央区南11西13丁目




http://www.prahaproject.com/P2d.html








[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-26 11:59 | 展覧会情報

部員リレーレクチャーレポート【2】



去る1月19日(火)、OYOYO美術部恒例のリレーレクチャーが行われました。


















OYO☆be blog













奥井みさきさんによる「旅の見方」と題されたそのレクチャーは、テーブルに広げられた数多の観光パンフレットにより幕を開けられました。


実際にそのほとんどに足を運んだという奥井さんは、大学時代「地理学科」に所属していたとのことです。





聞きなれない学科名ですが、とにかく後ろに「○○地理」とつけばなんでもあてはまるとか…(自然地理とか交通地理とか…なるほどって感じです)





その地理学を学んだ目で見る奥井さんのお話はとても興味深く、皆聞き入ってしまいました。








「旅」といえば観光ガイドを見たり雑誌を見たり、誰もが食いつくような名所めぐりをするといったイメージが多い気がします。


それはそれで決して間違いではありませんし楽しいと思います。





しかし奥井さんの「見方」はまた一味違ったものでした。





おもむろに十勝方面の地図を取り出した奥井さん。


例えば、とある街はかつて港で栄えていたが、今は鉄道が通っていないために寂れてきている。


逆にこの街は国道は通っていないが、実際行ってみるとなかなか面白い…


など、ただ地図やガイドブックを見るだけでは気付かないいいところというのを、地理の観点から紹介してくださいました。





なるほど。








また、釧路、厚岸、函館の3か所にて水産資料館や海事記念館(こういった一つのテーマに絞った博物館はなかなか面白いという…)


を訪ねることにより、捕鯨の歴史的流れなどが見えてきたそうです。





なるほどなるほど。








そして次に紹介してくださいました中標津という街は第二次世界大戦後の国勢調査以来人口が減っていないそうです。


ここでも地図を出して説明してくださいましたが、普通郊外にバイパスができるとそこに店が集まるために中心地が寂れてくるとのこと。


しかしこの街は中心地に集まっていて、とても魅力的な街だと。それが人口が減っていない理由かもしれないと教えてくださいました。





なるほどなるほどなるほど。










OYO☆be blog













道外出身の僕としては行ったことも見たこともない街の話でも、とてもイメージが膨らむ、行ってみたいと思わせる素敵なお話でした。





他にも数か所を例に奥井さんならではの分析により街の素晴らしさを紹介してもらいましたが(青森や弘前は公共施設や観光施設が街中に集まる理想的なコンパクトシティだとか)


僕は率直に





「この人が行政に関われば、どこでもすごい街になるのでは…!?」





と感じました(笑)


実際札幌という街についても鋭い分析が…











何事にしてもそうですが、ちょっと視点を変えてみることで見えてくるものってのは多々あると思います。





今回お話していただいた「旅の見方」





これはまさに「『人生』という旅の見方」


でもあったように感じます。










OYO☆be blog



















………なんか最後にお話を台無しにしてしまったような…(汗)








部員:バカ田修二


[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-25 16:33 | レクチャー

SNOWSCAPE MOERE

わが美術部の部長柴田さんが代表をつとめる




特定非営利活動法人S-AIRが主催しておりますイベント










スノースケープモエレ







1月30日~31日に開催されます










SNOWSCAPE MOEREは北海道札幌市の「モエレ沼公園」で開催される、冬のアートイベントです。







5回目となる冬のアートイベントSNOWSCAPE MOERE。今回は2日間の日程です。1日目は海外経験が豊富な国内、海外クリエーター3名による講演会、2日目はゲストアーティストによるワークショップを行います。










スノースケープモエレ




http://www.sapporo-park.or.jp/moere/ssm/





[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-21 11:36 | イベント

旅に出たくなりました



昨日は







部員でライターの




奥井みさきさんによるレクチャー







「旅の見方」







が行われました







大学で地理学を学んだという奥井さんの




レクチャーは




私たちの旅行概念を根本から崩す




そりゃーおもしろいものでした







奥井さん




素敵なレクチャーありがとうございました♪







詳しいレポートは




後日また 別の部員の方から




報告いたします☆










部員:nあつみ


[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-20 09:46 | 部会

Snow Style ~MASARu展~



新年早速一発目の展覧会情報でございます







わが新入部員のMASARuさんの個展がかおこなわれます







実は私たちまだ




MASARuさんの作品を見たことがないのです!!







本人も




「実際どうなるかわかりませんw」










なぞがなぞを呼ぶ展覧会???







しかも24時間ぶっとおしでやるそうですヒィー







いったいどんな個展なんでしょう顔文字







私たちも気になって仕方ありませんwww










みなさんも是非私たちと一緒に未知の世界をたのしみませんか?hana.







本当にどんな展覧会になるんだぁー?







部員:nあつみ







MASARu展




Snow Style







企画:PRAHAproject










日程




1月23日(土)~24日(日)




2月27日(土)~28日(日)










時間




pm14:00~pm14:00










場所:PRAHA2




    札幌市中央区南11西13丁目




http://www.prahaproject.com/P2d.html








[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-17 18:21 | 展覧会情報

「旅の見方」を学んでみませんか?


お元気ですか




札幌は雪が積もりすぎですムムム







どんだけ多種類のシロップを用意しても




こんなに食べられませんカキ氷










そんな時はやっぱり旅に出たくなったりするものです。







そんなわけで







1月19日(火) 20時より




OYOYOまち×アートセンターにて







部員でライターの奥井みさきさんによる







レクチャー




「旅の見方」







がございますheelheelheelheelheel




(少し強引なはこびでしたかね?)







レクチャーに興味のある方




OYOYOがどんなところか気になるけどきっかけがないから




なかなかいけないわーという方




この機会に是非一度OYOYOに遊びにきてみてはいかがでしょう?







参加料:無料 


申し込み・連絡先:art@oyoyo16.com


会場:札幌市中央区南1条西6丁目第2三谷ビル6階


   OYOYO まち×アートセンター さっぽろ







旅に出たいなぁー







nあつみ





[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-17 18:10 | レクチャー

部員リレーレクチャーレポート【1】


もう1月も半ばになりますが、皆様、今年もよろしくお願いします。





さて、










昨年の12月15日に美術部員の青木萌さんによるリレーレクチャーが開催


されました。













OYO☆be blog







青木萌さんは、球体間接人形作家です。





球体間接人形。

















聞いたことや写真で見たりしたことはありますが、中々実物を見る機会はないも


のです。


今回は、先だってあったoyoyoふゆまつりの美術部展示にて、萌さんの作品を見る


ことができました。


それが初めて球体間接人形を見る機会だった人もいたかもしれません。





そんな私たちの前に置かれたのは、写真集や制作方法の本などの資料、そして現


在萌さんが制作中の人形でした。


人形の製図を描いた方眼紙の上に、まだ真っ白な削り跡の残る、頭、胴体、手足


を並べていきます。







ふゆまつりの時は、関節部分も丸っこい子でしたが、今回の子はスレンダーな感


じです。





萌さんは、彼女を前に人形の制作過程を説明してくれました。


最初に発泡スチロールで型を作り、粘土で成型し、乾燥させては削る作業を重


ねていくそうです。例えば、削りすぎた時などは、また粘土をつけて乾燥させて


…(以下略)。


その後、頭を割って!(本人談)目を入れて、再度頭をくっつけて継ぎ目をきれ


いにした後、塗装し、髪をつけ、完成に近づいていきます。





以上は作り方の一例で、萌さん曰く「表現したいこと」や作家に寄って、その方


法は、いろいろあるとのことでした。





人形を一体作るのにかかる時間は二~三ヶ月、半年くらいかかることもあるそう


です。


それは人形を形作りながら、魂を込めていく時間のように感じました。





製図の片隅にAliceと書かれていたのは、この子の名前のようです。


目の前にいる子を、抱き上げた時、一瞬何かが走ったように感じました。完成し


た暁には、是非再会したいものです。










OYO☆be blog













その後、資料として用意された人形の写真集などを見ながら、次々出る部員の質


問に答えたり、和やかにレクチャーは進められました。





萌さんが人形制作を始めて9年ほど、作った人形は14~15体だそうです。「こ


れからも、たくさん作りたい。心が動くようなものを作りたい。」と静かに、で


も力強く話していた萌さんが印象的でした。





oyoyo美術部では、このようなレクチャーやグループ展など、今年もいろいろと


活動していきます。


興味を持った方は、是非お問い合わせください。お待ちしています。





部員:なお





[PR]
by oyoyosapporoart | 2010-01-07 18:01 | レクチャー